忍者ブログ

2,500年前、お釈迦様が悟られたのは、あらゆるものは仏の智慧を具え光り輝いている、ということでありました。そして、そのことに気付いて生きていけばよいのだよ、と。

人にやさしく自分にもやさしく

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真の可能性とは?

巷の語録集なるサイトを見つけました。以前聞いた言葉がケッコウ掲載されていて、「そういえば、こんな言葉聞いたことあったなぁ」なんてミョーに懐かしくなったりして(^^;

中でも特に、以下の言葉はずーっと小生の心の奥底に残っていた言葉です。

「問題を正しくつかめば、半ば解決したも同然である(ケタリング)」

「人間の眼は、失敗した時にはじめて開く(チエホフ)」

「こだわらず、とらわれず、かたよらず(般若心経)」

「一隅を照らすは国宝なり(最澄)」

「可愛くば、五つ教えて三つほめ、二つ叱って、良き人とせよ。(二宮尊徳)」

「人を熱烈に動かそうと思ったら、相手の言い分を熱烈に聞きなさい」

「無知を恐れるな、いつわりの知識こそ恐れよ(バスカル)」

「自分が無力だと考えない限り、人は誰も無力ではない」

これらの言葉を羅列してみると、一つの共通点が浮かび上がってきます。それは「可能性を見出す」ということです。そして、その可能性というのは、結果的に不可能にもなりうる可能性などではなく、必然性を前提とした可能性であり、必ずそうなる、実現できるということです。

真の可能性というのは、そういうことだと思います。つまり、「できそうだ」などというあやふやなものではなく「できるに決まっている」ということです。

これは結局、自分自身を信じることが最も重要なことといえそうです。マーフィーの法則などでも、できないと思った瞬間にできなくなる、といったことが言われているとおり、否定はダメなことであり、否定はダメということすらダメであり、つまりは、とことん肯定することがウマくいく秘訣である、というワケです。

ついついクセで、ネガティブになったり、弱気になったり、悪い方に考えたりしてしまいがちなことが多いと思いますが、「できる」「できるに決まっている」という発想を身につけたいと思います。

↓クリック宜しくお願いしますm(_ _)m

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

がんばろう!○○



ブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑人気ブログランキングに登録しています。
since Apr.2006

プロフィール

HN:
BEACH
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「実生活に生かせる仏教の追求」をメインテーマとしていますが、趣味の将棋や、その他、時事に絡んだ雑感などなど、気が向いたときに綴っております。どうぞ、おヒマなときに覗いてみてください。
2013年12月より札幌在住。
プロフィールの詳細は→
【こちら】

twitterアカウントは
「@beach_paddy」

facebookもやってますが、本名なので、一応ここでは伏せておきます(^^;

【アメブロ】も一応ありますが、本ブログへのリンクを貼ってあるだけです。あしからず;;


BEACH宛メールは↓


仏教

仏教について、学んだことを書き綴っております。どうぞご覧ください。

【仏教】

自戦記

主に【将棋倶楽部24】で対局したときの棋譜を集めています。もちろんヘボ将棋ですが、よろしかったら息抜きに眺めてやってくださいマセ;

【自戦記】

映画レビュー

Yahoo! JAPAN ID beach_paddy で、映画レビューを書いております。

【映画レビュー】

ブログ内検索

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最古記事

(04/24)
(04/25)
(04/25)
(04/25)
(04/26)

旬感ランキング

対局スケジュール

天気予報

バーコード

Copyright ©  -- 人にやさしく自分にもやさしく --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]