忍者ブログ

2,500年前、お釈迦様が悟られたのは、あらゆるものは仏の智慧を具え光り輝いている、ということでありました。そして、そのことに気付いて生きていけばよいのだよ、と。

人にやさしく自分にもやさしく

   
カテゴリー「家族」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大往生

多忙続きで、約3週間ぶりの更新となりました(;;)
しかも、こんな多忙な中、彼岸の中日の9/23、実家の祖母が亡くなりました。85歳でした。実家には私の母と寝たきりの祖父しかいないため、長男である私は、本年2度目の喪主をつとめることになり、帰省しておりました。

祖母は実に、亡くなる前日まで畑仕事をし、自転車にまたがり、普段通りの生活をしていたとのこと。亡くなる日の朝もお彼岸の中日に作ったおはぎを2個食べ、さて、裏の畑にひとっ働きに行こうかというとき、まさに電球がきれるがごとく、ぱたっと動かなくなってしまったというのです。

あわてた母は、とにかく救急車を呼び、車中や病院に着いてからも蘇生術を施して頂き、息を吹き返す様子も少しあったものの、結局意識を取り戻すことはありませんでした。

臨終後、CTスキャンで全身を調べたのだそうですが、死因として特定できるものは一切見つけられず、自然死という診断だったそうです。

介護など、家族の手を煩わせることもなく、あっさりと逝ってしまったわけですが、こんな死に方いいもんだなぁと思わせられました。

弔問にこられた方々も、「大往生」という言葉を口にされておりましたが、私もまさにそうだと思いました。

以前、<命>というタイトルで、父が亡くなった際にも書かせて頂きましたが、命とはほんとうに不思議なものだということを改めて感じさせられました。まさしく生とは、能動的なもの以上に受動的なものであるということ、生かされて生きているのだということ。

人間誰しもいずれは死ぬということは分かりきっていることでありますが、そのことをしょっちゅう意識し、どんな臨終を迎えようかなどと考えながら生きている人はほとんどいないのではないでしょうか。逆に、余命幾日などと宣言されている人ほど、生きている今の一瞬一瞬を大事にされるという話もよく聞きますし、その通りだと思います。

生かされている今に感謝し、自分に備わった、いわば人間としての「機能」を100%発揮する生き方をしなければならないと思わせられた祖母の死でありました。

拍手[0回]

PR

年が明けました。そして、更新もだいぶ間が開きました。本来なら、新年のごあいさつということになるハズでありますが、実は、1月1日の元日に私の父が亡くなりました。

昨年10月初旬に脳梗塞で入院し、入院した日から2~3日以内には逝ってしまうかも、覚悟しておいてください、と言われたにも関わらず、2ヶ月以上も生き延びたことになります。

12月末には、回復の兆しも見せていたのですが、大晦日に容態が急変し、1月1日の未明には小康を得たものの、元旦の日が昇ってしばらくしたのち、静かに息を引き取りました。

それからは、ほんとうにあっという間に時間が過ぎました。気がついたら初七日が終わっていたという感じです。遺族の喪主をつとめたのも初めてのことでした。告別式のときに述べさせて頂いた喪主のあいさつを、以下にそのまま掲載させていただきます。

『遺族を代表して、ひとことご挨拶申し上げます。

本日は、年が明けたばかりのご多用中にも関わらず、お足下の悪い中、わざわざご会葬くださいまして、誠にありがとうございました。

また、過分なご香典、おそなえ物や、弔意のお言葉を賜り、心から厚く御礼申し上げます。

亡き父は、大工仕事を生業とし、棟梁として仕事一途な人でありました。

職人はだの父は、元来無口なほうで、私を含めた子供たちには、口やかましいことはほとんど言いませんでしたが、礼儀やしきたりを大事にし、曲がったことはキライな人でした。

私がまだ小さい頃、悪いことをしたりすると、本気で叱り、ひっぱたかれたりもしました。

しかし、普段家に居るときは、まさに大黒柱のようにデンと構え、お酒が好きで、飲むと陽気になり、いつも笑っておりました。

60歳のときに脳卒中で倒れてから、仕事はできない身体になってしまいましたが、その後約13年もの間、陰でしっかり私達家族を支えてくれました。

脳卒中で倒れても一命を取りとめ、うちの親父はいつまでも生きているものだと錯覚しておりましたが、最後はほんとうに安らかで、あっけないものでした。

人は、こんなにも簡単に命を失くしてしまうのだということと、命を頂いて生きているということが、どれ程不思議で有り難いことであるかということを、最後の最後に、身をもって教えてくれたようにも思えました。

1月1日の元日に天命をまっとうするあたりも、一途で一本気な父らしいところであります。

父の生きざまに恥じぬよう、人様の役に立つ人生を精一杯生きていく所存です。

本日、このように盛大なお見送りを頂きまして、父もさぞ感謝していることと存じます。

最後になりますが、残された私達遺族に対しても、亡き父同様のご指導ご鞭撻を賜りますことを何卒お願い申し上げ、お礼の挨拶とさせて頂きます。

本日は、誠に有り難うございました。』

命を大事に使わせて頂こう、心底そう思えた父の死でした。この思いをできるだけ長続きさせたいものであります。

↓クリック宜しくお願いしますm(_ _)m

拍手[0回]

反抗期

うちの娘もおかげさまですくすく成長し、現在2歳9ヶ月です。

少し前から「やだよ!」とか「イヤ!」とかを連発するようになり、ははーん、こりゃ第一次反抗期の兆候かなと思い、いろいろ調べてみるとどうやらやっぱりそういうことのようです。

「ごはん食べようか?」
「イヤ!」
「じゃあ、パンにする?」
「イヤ!」
「ふーん、じゃあごはん食べないんだ。」
「イヤ!」
「うわー、これウンメェー!」
「・・・たべるぅー」

ってなカンジ。風呂に入るときも毎日これと同じようなやりとりでして、疲れるかと思いきやこれはこれでケッコウ楽しかったりして。

母親であるワタシの妻が少しキレて「なんでイヤっていうの!」とか叱り口調でいうと泣いたりすることもあります。

が、基本はうまくなだめて「このおかずおいしいよ」とか「お風呂は楽しいよ」とか、興味をひくように誘導するとぐずらせずに済むことが多いです。

親から「こうする?」「ああする?」という質問をされると、とにかく「イヤ」と言いたい時期とでもいうのか、これは避けて通れない時期のようであり、子どもが成長するためには必要な時期なのかもしれませんね。ひょっとして親にとっても必要な時期なのかも?!

↓クリック宜しくお願いしますm(_ _)m

拍手[0回]

子どものおもり、する?されてる?

おととい、うちの娘が2歳の誕生日を迎えました。

まぁよくしゃべりますが、ほとんどは単語の連発ですね。文章にはなっていない(^^;

仕事でどんなに疲れて帰ってきても、娘に「パパー!」と寄ってこられると、疲れなどいっぺんでふっとびますねぇ。

娘が寝るまでのでわずかな時間ですが、「本読んでぇ。」とか「アンパンマン描いてぇ。」とか「歌ってぇ。」などなど、娘にいわれるままに相手をしてあげるのですが、今日、ふと思いました。

これって、もしかして、子どものおもりをしてるつもりでいながら、実は自分のほうが子どもにおもりされてるんじゃねーのか?なんて。

まぁとにかく、おもりするほうもされるほうも、おだやかな、楽しい気分になれるという効果があるわけなので、どっちでもいいっスね(^^;

←宜しくお願いしますm(_ _)m

←BEACHのメインページです

拍手[0回]

娘の成長

少々親バカぶりをさらけ出しますが・・^^;

ワタクシには、1歳8ヶ月になる娘がおりますが、最近ようやくいろいろ言葉を覚えてきているようでして。

1歳過ぎの頃は、「うー」とか「あー」とか「だー」しかしゃべれず、言葉が遅い子なのかなぁと心配しておりましたが、最近は、「パパ」も「ママ」もしゃべれるし、ワンワンとかニャンニャンとか、ぞうのことをパオーンといったり、「これなーに?」とか聞いたりもする。

でも、文章にはなっておらず、単語の連発ですね^^;

ところで、先日テレビをみていたら、小学・中学生の塾に行っている割合が、現在は4割を超えているそうで。これからの社会は子供もタイヘンですね。

我が子には、特別えらくなってほしいとか、有名になってほしいとか、大企業に就職してほしいなどという考えはこれっぽっちもなく、ただただ元気で明るく人にやさしくできる子でいてくれさえすればいいっすね。

娘よ、のびのび成長してくれ。

←宜しくお願いしますm(_ _)m

←BEACHのメインページです

拍手[0回]

がんばろう!○○



ブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑人気ブログランキングに登録しています。
since Apr.2006

プロフィール

HN:
BEACH
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「実生活に生かせる仏教の追求」をメインテーマとしていますが、趣味の将棋や、その他、時事に絡んだ雑感などなど、気が向いたときに綴っております。どうぞ、おヒマなときに覗いてみてください。
2013年12月より札幌在住。
プロフィールの詳細は→
【こちら】

twitterアカウントは
「@beach_paddy」

facebookもやってますが、本名なので、一応ここでは伏せておきます(^^;

【アメブロ】も一応ありますが、本ブログへのリンクを貼ってあるだけです。あしからず;;


BEACH宛メールは↓


仏教

仏教について、学んだことを書き綴っております。どうぞご覧ください。

【仏教】

自戦記

主に【将棋倶楽部24】で対局したときの棋譜を集めています。もちろんヘボ将棋ですが、よろしかったら息抜きに眺めてやってくださいマセ;

【自戦記】

映画レビュー

Yahoo! JAPAN ID beach_paddy で、映画レビューを書いております。

【映画レビュー】

ブログ内検索

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最古記事

(04/24)
(04/25)
(04/25)
(04/25)
(04/26)

旬感ランキング

対局スケジュール

天気予報

バーコード

Copyright ©  -- 人にやさしく自分にもやさしく --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]